RSS | ATOM | SEARCH
ようこそ!ボルボの館へ。87年式の744tbに乗っていました。 21万5千キロを超え、ますます愛着がましてきていますが、その年月には勝てず維持管理には素人のレベル限界になってしまい。95年式の945GLEに乗換えてしまいました。
少しでも長くこの車と過ごすためにどうすれば?をテーマにしています。皆さんも一緒に「VOLVO愛」に浸りましょう♪

【注意】こちらで紹介している手法は基本的に自己流な作業です!参考にされる際は自己責任にて、どうぞよろしくお願いします!

 予備部品のおすそ分け
 相談&交流の@掲示板(^^)
 ボルボ体験談話室
 744が中心の旧サイト

.
ラジエーター交換
通販で入手しました。
送料込みで22000円ほど、新品です。
中古で、また割れるリスクと社外品の新品と
どちらがいいのか悩みましたが・・・




純正との違いは
フィンが薄い・やわいです。少し触るだけで、凹んでしまいます。
問題が多いアッパーの付け根は純正はメタル埋め込みですが
社外品は樹脂のみ、ただ、若干肉厚が厚いかな?
各ホースの接続部分は、銃声のように溝は切ってなく
ツルツルの状態です。



作業は・・・ひたすら外して
元通りにするだけ。シュラウドは側面にも
ラジエーターにはめ込む様になってましたが
社外品ははめ込むことが出来ませんでした。
(使用に問題は無いです)

さぁ、いつまでもつのだろうか???(>_<)
author:しもやん@95-945, category:エンジン&AT関係, 18:21
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
かつて、サーモ不動で大変な思いをしたので(>_<)
私にとって、このポジションのセンサーは重要なんです。
いろんな発見があって、なかなか面白いです。
ラジエーターへのダメージは確かに気になりますね。
注意してチェックを行うようにします。
しもやん@95-945, 2011/05/01 6:32 PM
重量物をホース中間に入れると、その振動でアッパー側の寿命を縮めます。
なお水温メーターは交叉コイル式で感度の高い設定になっており、センサーもエンジンの運転温度を取りやすい良い位置にあります。
巷で言われる置き針式ではありません。
Umi, 2011/04/28 1:16 AM









Trackback
url: http://volvo945.g-ring.com/trackback/1310067